So-net無料ブログ作成

アンヴァリッドの野外オペラ♪ [芸術鑑賞!]

210120911野外オペラ開始.jpg

今日は、アンヴァリッドで野外オペラ「アイーダ」が上演されました。
年に1回、数日間しか上演しないというオペラで、見られてラッキーでした♪

210120911野外オペラ舞台挨拶2.jpg




昨夜から雨が音を立てて降り続き、今日も午前中はかなり激しく降っていました。

だから、オペラはどうなるんだろうと心配でなりませんでした。

インターネットで見ても、別に中止のお知らせなどなかったけど、雨はずっと降り続いていたから。。。


午後になったら小雨にはなりましたが、でも午後の授業2つに出かけるときはまだ降っていました。

夕方7時に教室の外に出たら、雨がすっかり止んで、雲が流れていたので、アンヴァリッドまで行くことに決め、RERのサンミッシェルの駅を目指して歩いていたら、途中のパン屋さんに目が行きました。
店内に小さなテーブルと椅子が4つほどあったので・・・

結局アンヴァリッドへ行く前に、簡単にパンとデミコーヒー、水道水での夕食を済ませてしまいました。


サンミッシェル駅から乗ったRERはガラガラでした。夜8時前です。
2つめのアンヴァリッドで降りたのですが、駅はセーヌ川沿いだったので、右岸の夜景が見えました。
そこからアンヴァリッドまではちょっと歩きます。歩いているうちに、どんどん暗くなっていきました。


アンヴァリッドの前に着いたら、ちょうど開場したところで、私もチケットを見せて中へ・・・

中庭に舞台と観客席がセットされていました。
かなり巨大な観客席は、まったくぬれてもいません。巨大なシートでも被せていたみたい・・・

席に向かったら、前の学校の先生が手を振っているのが見え、そこに行きしばらくおしゃべりをしていました。
といっても、先生はとても早口だったので、半分くらいしか理解できませんでしたが。。。。。
前にオペラ座へのエクスカーションで一緒だった2人も到着し、時間になって始まったのですが・・・


今日は、とても寒かったです!!!
雨上がりで風が強く、それも木枯らしか! っていうくらいの冷たい風でした。
観客は皆、マフラーやショールで武装していました。
ちなみに、私の斜め横にいたカップルは、寒いからって頬を寄せ合い、ビッタリと引っ付いていました。。。

それに比べ、舞台上の役者たちは、エジプトが舞台なので薄着です。
肩や背中を出した衣装の女性2人が、私は気になってしょうがありませんでした。
まあ、その人たちは結構踊ったりして身体を動かしていたのでまだよかったのですが、エジプトの衛兵というか軍人たちは、隊列をなしたままじっとポーズをとったままで止まっていました。で、強い風が吹くと、その人たちの衣装 ---男の人たちは、皆バスローブのような物を着ていました--- の裾が、ヒラーッとめくれて、見ていて面白かったです。


途中休憩の時に、寒いからか帰りの足が気になるからか、かなりの人が退席したようでした。
舞台は続き、最後の舞台挨拶が終わる頃には、夜9時から2時間半ほどの予定だったのが、かなり遅くなり、12時近くなっていました。

それから先生たちと4人でメトロの駅に向かいました。
先生は郊外に住んでいるそうで、帰りの電車の時間を気にしながら早足でした。
途中、エッフェル塔が白っぽく、キラキラ光っていたのが見えたのですが、写真を撮っている間がありませんでした。
今度、絶対にあのキラキラを撮ってやる!!!!!

深夜の帰宅時に、RERはやめた方がよい と先生に言われ、メトロの方が人が多い、降りる駅が気になるなら、東駅のような大きな駅で降り、タクシーで帰った方がよい と言われ、東駅を目指そうとしたのですが、結局、アパルトマンの近くのエチエンヌマルセル駅で降りて帰りました。
この駅は小さいから、ホームの脇の階段を上るとすぐに改札・出口があり、そこに有人(といっても明かりがついているだけで無人でしたが)のインフォメーションがあり、階段を上るとすぐに地上です。
階段脇には数件のカフェ・ビストロがあり、深夜12時過ぎでもまだ普通の客がいました。
結局、そこから歩いて、アパルトマンに着いたのが深夜12時半頃でした。。。。。。


私は、夜遅くのメトロに一人で乗ったのはこれが初めてでした。

いつもは、夜はバスで移動していたのですが、アンヴァリッドからアパルトマンまで深夜に直行するバスがなくて、歩くか、途中まで何らかで移動しなければと思っていました。
先生から、メトロは人が多いから・・・と言われたとおり、深夜のメトロには、若い女性一人での乗車も多かったです。
思っていたよりも結構、安全でした。

でも・・・
いかにも観光に来て、訳分からない! という人は、絶対に夜遅くのメトロには乗らない方がよいです。
また、降りる駅の通路が長くて、一人で延々と歩かないと外に出られない、という場合も避けた方がよいです。
人通りが多ければよいけど、人が少ないところは怖いです。
アンヴァリッドから途中乗り換えてエチエンヌマルセルに向かっていたとき、メトロの車内の少し離れた隅に、目つきの悪い人が座っていました。私は目を合わせないようにして、電車がエチエンヌマルセルの駅に着いたときにさりげなく降りました。私の他には男性1人くらいしか降りませんでした。
マークしていた人が追いかけてこないのを確認して、階段に向かいました。
夜のメトロは、安全とはいえ、かなり気をつけた方がよい乗り物です。




それにしても、とっても寒かったけど、年に1度のアンヴァリッドの野外オペラを見ることができて、とてもラッキーでした~~~~~~~♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。