So-net無料ブログ作成

サン・シュルピス教会へ~~~9月22日 [大聖堂・教会・・・・・・]

サン・シュルピス教会.jpg
サン・シュルピス教会

今日は晴れていました。
でも、私のアパルトマンのある建物は周りを建物に囲まれた3階なので、日差しはなかなか入ってきません。
午前中は部屋の中は暗めです。
前のアパルトマンは5階だったので、天窓が3つもあって、とても明るかったです。
南側がちょうど中庭&通路になっていたので、日差しが部屋の中にまで入ってきたし・・・
こちらは狭い路地に面していて、日は遮られているから、電気をつけないとならない・・・
うーん、どちらもよい点がそれぞれあるな。。。。。。

今日はお昼過ぎまで部屋にいたのですが、午前中早くから人の騒々しい声が聞こえ、何だろうと窓から外を見たら、私のアパルトマンの門がある路地の奥に大勢の人がいました。


20~30人の学生が、ワイワイガヤガヤとしていました。
その後も、数人が入り込んで、カメラをカシャカシャやってました。

この路地は行き止まりで、背の高い、城壁のような石造りの古い壁に塞がれています。
その奥は、大学の建物なのですが、古い壁の手前に雰囲気がある建物が建っていて、その向かいには古く趣のある木の扉があったりと、なんだか隠れた観光スポットのようで、休みには観光客が紛れ込んだりしているみたいで・・・



今日の午後、サン・ジェルマン・デ・プレまで歩いて行ってみました。

私のアパルトマンの路地から出てすぐにエコール通りに出るので、エコール通りをまっすぐ西方向に歩いていたら、かなり人通りの多い、狭い道が続いていたので、そのまま人の流れに乗って歩きました。
そしたらすぐにサン・ジェルマン・デ・プレへ・・・
かなりの人がいました。

私は何となく左に曲がり、歩いていたら、マルシェ・サン・ジェルマンの建物に出てしまいました。
ここは、高さは低いけどかなり広い建物が建っていて、ショッピングセンターになっていました。
食品を売っている区画に入ると、かなりの広さにいくつもの小売店が並んでいました。
ここのマルシェは屋根があるから、とても清潔で新鮮な感じがします。お値段は少し高めかな。。。。。
魚屋なども、たっぷりのかき氷の上にディスプレイされていました。
普通のマルシェの魚屋だと、夏場は炎天下で氷無しに並べられていて、ハエも飛んでいたし・・・
でも、屋根のアルマルシェなら、ずっと新鮮な魚があるように思います。
魚は、見たことがないような物もあって、なんだか凶暴そうな顔つきのものが多いように感じました。

ここのマルシェには、八百屋、肉加工品屋、魚屋、チーズ屋、瓶詰めを売っているお店、などなどが数件ずつ並んでいます。
後で買うことにして、別の区画に行ってみました。

洋服を売っているお店が何カ所もあり、靴屋もありました。
時間があるときにゆっくりと見たいと思いました。
ここのショッピングセンターにはトイレもあるけど、閉まっていて使えませんという張り紙がありました。
客にはトイレは使わせないショッピングセンターのようです。

マルシェを入ったところと違う方向に出たら、少し離れたところに気になる建物が見えたので、そちらの方向に歩いていたら、素敵な食器を置いてあるお店や、香りが漂ってきた雑貨やなどなどが並んでいました。
その中に、コーヒー専門店があったので、中に入り、何だったかの一番安いコーヒー豆を250g、フィルタードリップ用に挽いてもらいました。袋にはNo6としかないので、何だったかは???です。地名が書いてあったけど、記憶はできないので。。。。。。。
他に、リーフの紅茶が欲しい と言ったら、大きな茶箱?からいくつか出して、香りをかがせてくれました。
で、一番気に入った香りの紅茶を言ったら、店内に並べられていた缶の中からこれだと言って渡してくれました。
それは・・・
DAMMANN Paris の 1 GOUT RUSSE DOUCHKA という100gの缶でした~~~
私が買ったのは挽いたコーヒーと紅茶でしたが、レジ前の大きな籠の中には大袋入りのハーブティーもありました。
でも量が多いし値段も高かったです。
確か、フルーツ何とかという名前がついたブレンドとか、ヴェルヴェーヌ(レモンバーベナ)、ティユル(リンデン)という名前も見つけました。


そのお店を出てからすぐに サン・シュルピス教会脇に出たので、じっくりとこの教会を見学しました~~~

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。